*

インストラクターの紹介

マリア・シュナイダー(MALIA SCHNEIDER)
マリア・シュナイダーは、ハワイでトップレベルのプロフラダンサー、教師、振付家、ビジネスウーマンの一人として知られています。ハワイでトップレベルの会場でハワイのエリートエンタテイナー達と多くの共演経験を持ち、パフォーマンス、指導と文化の共有という情熱を通して、マリアは15カ国以上の国々でプロのパフォーマー達とのフラ共演により、ポリネシアンの美しい歌や踊りを世界レベルに導いてまいりました。
マウイ島で生まれ育ったマリアは、ハワイの伝統的な音楽とフラに強い影響を受け、10年間、ナ・クムフラ(フラの先生)ケアリーレイチェルとUluwehi Guerreroの下で訓練を受けました。アウアナ(現代フラ)とカヒコ(古典フラ)スタイルの両方で優勝を獲得する実力も持っています。
マリアは、ハワイ大学マノア校からエグゼクティブMBAとペパーダイン大学で政治学の学士号を取得。マリアはフラ以外にビジネスと政治の分野にも広い知識と経験を持ちます。
世界中の彼女のフラの公演に加えて、以前にメレキャロルに参謀長として、またHaunani Apoliona総務事務局でシニア政治補佐官として活躍していた経験も持っています。

カヴェナ・メチュラー(KAWENA MECHLER)
カヴェナ・メチュラーは、Kahiapo Talent. Tony C.、Weldon Kekauoha、Sean Na‘auao、The Ka‘ala Boys、The Kaimana Band、The Brown Boys、Sam Kapu IIIなど数多くのミュージシャンのプロダクションコーディネーター、プロのフラダンサーとして長年のフラ経験を持ってます。
さらにRobert Cazimero、Keale、Brother Noland、Ledward Ka‘apana、3 Scoops of Aloha、Ocean Kaowiliなどのアーティストとフラで共演。

また、カヴェナはナラニ・プロダクションにてプロダクションコーディネーターとしても務め、衣装から世界で展開されるコンサートの出演スケジューリング、振り付けなど幅広く手掛けています。
パフォーマーとしてハワイの旅行業促進を目的とした中国訪問の際、ハワイ州知事に同行した実績も持つカヴェナは、現在、ハワイの主要クルーズにてワークショップの開催やイベント出演に従事。カヴェナは「MELE」の共同作詞家として、ハワイ語での歌詞に貢献しているフラダンサーとしてもよく知られています。

Shiori Kaʻimilani Abe
日本でKumu Hula Sandii Manumele Laniākea に15歳の時に出会い、その後今に至るまでフラをはじめハワイの歴史や文化を学んでいる。2008年にハワイ留学後,2013年にハワイ大学マノア校からMaster of Fine Arts(アート修士号ガラス専攻)を取得。

Kumu Hula Sandii Manumele の指導のもとʻŌlapa (ダンサー)としてのʻUniki (卒業)を、Kumu Hula Pattye Kealohalani Wrightの指導のもとHoʻopaʻa (チャンター)としてのʻUniki をし、現在ではガラス作家としての活動をしながらフラの伝統を継承すべくKumu Hula Pattye Kealohalani のハラウNāPuakea O Koʻolaupoko で学びながら教えている。

フラダンス留学を成功させる3つのポイント

お問い合わせフォーム

無料配信中!!

ハワイ・フラダンス留学を充実したものにする
「フラダンス留学を成功させる3つのポイント」
を無料で配信中

  • ハワイフラダンス留学


    フラダンス留学を成功させる
    3つのポイント
    レポート無料配信中

  • 代表者ごあいさつ

    スクリーンショット 2015-09-18 15.18.34

    リビングアメリカ代表の和田です。私たちはハワイのフラダンス留学のサポートを提供している会社です。スタジオ、滞在先、語学学校の紹介、そして現地サポートまで一貫したサポートで皆さまの「ワクワク」を応援します。